1. TOP
  2. 実践編
  3. 計画の作り方

ツーリング計画の作り方

自分が普段やっているツーリングの計画の立て方を紹介します。 日帰りを想定していますが、応用すれば泊まりの計画も作れます。

  1. 行きたい場所を決めます。
  2. 地図かネットのルート検索を使い、だいたいの道筋を割り出します。
    • 自分はNAVITIMEの自転車ルート検索やGoogleマップを使っています。
  3. 距離と予想時間を確認し、自分の体力と相談して可能かどうか判断します。
    • この時、距離だけでなく、標高にも気をつけます。
    • 最後の方に結構な登りがあると、想像以上に辛かったりします。
  4. ルートにある道が自転車で通行できるか調べます。
    • 特に国道などは、歩行者や自転車の通行が禁止されているところもあるので、修正や注意書きを足していきます。
  5. 決めた道をたどっていき、曲がるところの交差点名を順番に書き出していきます。
  6. 注意するべき点を追加していきます。
    • 自転車で走ったらいけないところ
    • 道を間違えると修正がむずかしいところ
    • 道の名前(国道421号線など)
  7. 走行時間から、出発時刻を決めます。
    • 日が沈むと車にひかれる可能性が高くなり危ないので避けるようにします。
    • 朝は涼しくて車の交通量も少ないのでオススメです。

最初は、ネットで同じようなところに行った人のレポートを参考にするのが良いです。 このサイトでも、名古屋でサイクリング目次で紹介しているので参考にしてください。

inserted by FC2 system